ここから本文です

セビージャ、ノリートへの興味を隠さず「可能ならば獲得する」

6/11(日) 7:56配信

GOAL

セビージャのホセ・カストロ会長が、マンチェスター・シティFWノリートに対する興味を公にしている。

シティで出場機会が限られ、移籍の意思を公にしているノリート。同選手は先に、妻が家を所有しているセビージャを訪れたが、その際にセビージャのオスカル・アリアスSD(スポーツディレクター)と話し合う姿が目撃された。

スペイン『カデナ・コペ』とのインタビューでこの件について問われたホセ・カストロ会長は、ノリートとアリアスSDの話し合いが「偶然のもの」だったとしながら、同選手を獲得する意思があることを隠さなかった。

「ノリートとSDの件は偶然のもので、ばったりと会っただけだ。私も彼と挨拶を交わしたが、たった5分のことだった。しかし、もし可能ならば彼を獲得したいと思っているよ。彼がここでプレーできる可能性があるのかどうかは、今後を見ることになる」

GOAL

最終更新:6/11(日) 23:42
GOAL