ここから本文です

ボルト、母国でラストラン=陸上

6/11(日) 16:20配信

時事通信

 陸上男子100、200メートルの世界記録保持者、ウサイン・ボルト(ジャマイカ)が10日、ジャマイカのキングストンで行われたレーサーズ・グランプリの100メートル特別レースに出場し、10秒03(追い風0.2メートル)で優勝した。ボルトは8月の世界選手権(ロンドン)後の引退を表明しており、母国では最後のレースとなった。

 男子100メートルは、ロンドン五輪銀メダリストのヨハン・ブレーク(ジャマイカ)が9.97(追い風0.6メートル)で制した。(AFP時事)。 

最終更新:6/11(日) 16:25
時事通信