ここから本文です

パラグライダーが利根川に墜落、男性死亡 千葉・神崎

6/11(日) 19:29配信

朝日新聞デジタル

 11日午後0時40分ごろ、千葉県神崎(こうざき)町神崎本宿で「友人男性の操縦するモーターパラグライダーが利根川内に落下した」と119番通報があった。操縦していた同県栄町安食台6丁目のアルバイト山本雅久さん(68)が病院に運ばれたが、約1時間半後に死亡が確認された。

 千葉県警香取署によると、山本さんはプロペラをモーターで回して飛ぶ「モーターパラグライダー」を操縦していた。利根川近くの神崎町の河川敷から飛び立ったが、約10分後、友人が山本さんの背中の風を受けるパラシュート部分が開いていないことに気づき、その後、岸から約20メートルの利根川に墜落したという。

 現場は、JR成田線下総神崎駅から北へ約2キロの利根川。署が、落下の原因について調べている。

朝日新聞社