ここから本文です

【POG】アイアンクロー センス光る内容でV発進

6/11(日) 13:44配信

デイリースポーツ

 「2歳新馬」(11日、阪神)

 センスのいい立ち回りで初陣を飾った。アドマイヤムーン産駒の2番人気アイアンクロー(牡、栗東・斉藤崇)が、1分10秒3のタイムで芝1200メートルのメイクデビューを制した。道中は4番手を追走。逃げ粘る7番人気ナムラバンザイ(2着)を直線で楽にかわし、1馬身1/4差をつけてフィニッシュした。

 騎乗した福永祐一騎手は「調教から手応えをつかんでいました。スタートはイマイチだったけど、素直で上手にレースをしてくれましたね。距離は1400メートルまでが良さそうです」と納得顔。

 なお、1番人気のコーディエライトはさらに2馬身半差の3着に敗れた。

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ