ここから本文です

国防相に元海軍トップ=北朝鮮艦艇撃退の実績―韓国

6/11(日) 17:09配信

時事通信

 【ソウル時事】韓国の文在寅大統領は11日、国防相候補に元海軍参謀総長で文氏の国防顧問を務めていた宋永武氏(68)を指名した。

 大統領府報道官は「国防戦略と安全保障上の懸案に対する専門性と職務推進力を兼ね備えており、北朝鮮の核・ミサイルの脅威への対応力強化などに適任だ」と強調した。国会の聴聞会を経て正式に任命される。

 韓国メディアによると、宋氏は1999年6月に黄海で起きた韓国と北朝鮮の艦艇の銃撃戦で、艦隊を率いて北朝鮮艦艇を撃退し、勲章を受章した実績がある。2006~08年、海軍制服組トップである参謀総長を務めた。

 文大統領は北朝鮮に融和的な姿勢で知られるが、国防面では断固たる対応を取る立場をアピールした形で、北朝鮮が反発する可能性もありそうだ。 

最終更新:6/11(日) 17:14
時事通信