ここから本文です

パラグライダーの男性死亡=飛行10分、利根川に墜落―千葉

6/11(日) 18:09配信

時事通信

 11日午後0時40分ごろ、千葉県神崎町神崎本宿の利根川で、「岸から20メートルくらいの所でパラグライダーが落下し、男性がおぼれている」と119番があった。

 男性は救助されたが、搬送先の病院で間もなく死亡した。

 県警香取署によると、死亡したのは同県栄町安食台のアルバイト山本雅久さん(68)。同署は墜落の詳しい原因を調べている。

 同署などによると、山本さんはエンジン付きのモーターパラグライダーを使用。飛行開始から約10分後、風を受ける布の部分が開かなくなり、墜落したという。

 現場は千葉、茨城県境を流れる利根川の千葉側河川敷付近で、愛好家らが草を刈るなどして飛べるようにしていた。天候は晴れで、風も穏やかだったという。 

最終更新:6/11(日) 22:18
時事通信