ここから本文です

小出恵介、さんまに号泣謝罪「申し訳ないと…」ラジオで明かす

6/11(日) 6:02配信

スポニチアネックス

 明石家さんま(61)が10日に放送されたMBSラジオ「ヤングタウン」(関西ローカル)で、俳優・小出恵介(33)から号泣謝罪を受けたことを明かした。小出は17歳の女子高生との飲酒、淫行により無期限活動停止となっている。

 さんまが初プロデュースするドラマ「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」に、小出はさんま役で出演。ネットフリックスで7月7日から配信予定だが、現在は「協議中」(関係者)となっている。

 小出の不祥事について「やっちゃいけないことだから仕方ない」と語り、小出からの謝罪は電話で「“申し訳ない”と言ってウォンウォン泣きながら」だったと説明。「大丈夫、大丈夫」と返したが「本人の気持ちを考えると、とても励ます言葉もなく…」と明かした。

 2日に覚せい剤取締法違反の疑いで逮捕された俳優の橋爪遼容疑者(30)も、6日に放送された日本テレビ「踊る!さんま御殿!!」に出演していた。「1週間に2つも放送できないものを手がけている俺」と嘆いた。