ここから本文です

【ベルモントS】タピット産駒タップリットがV

6/11(日) 7:52配信

スポーツ報知

◆第149回ベルモントS・G1(日本時間11日・ダ2400メートル、ベルモントパーク競馬場)

 米3冠最終戦の第149回ベルモントS・G1が10日(日本時間11日)、米ニューヨーク州にあるベルモントパーク競馬場のダート2400メートルの舞台で行われ、好位でレースを進めたタップリット(J.オルティス騎手騎乗)がアイリッシュウォークライ(R.マラージ騎手騎乗)を直線で捕らえ優勝した。

 出走を予定していた日本馬のエピカリス(牡3歳、美浦・萩原清厩舎)は右前脚の跛行のため、出走を取り消した。JRAの海外馬券発売対象レースで、日本調教馬の出走取消は初めて。すでに発売されていたエピカリスに関する馬券は払い戻される。

最終更新:6/11(日) 11:35
スポーツ報知

スポーツナビ 競馬情報

重賞ピックアップ