ここから本文です

C・ロナウド、双子の父に!代理出産で誕生か スペイン紙報道

6/11(日) 9:21配信

スポニチアネックス

 レアル・マドリードのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウド(32)が10日、双子の父になったことが分かった。スペイン紙「マルカ」が報じた。

 同紙によると、C・ロナウドは6月8日に双子の父になったとポルトガルのテレビ局SICが報道。それによると、公式発表ではないが、米西海岸で代理出産によって生まれた女の子と男の子の双子で、名前はエバ(女)とマテオ(男)という。C・ロナウドは現在、6歳になるクリスティアーノ・ロナウドJr.君(やはり母親の存在は明らかにされていない)がおり、今回の双子の誕生で、子供が3人に増えたことになる。