ここから本文です

狩野英孝、事務所ライブで仕事復帰「手や足の震えがお客さんにバレなれないように必死」

6/11(日) 11:10配信

スポーツ報知

 今月1日付で謹慎処分が解除されたお笑いタレント・狩野英孝(35)が11日にツイッターを更新し、謹慎解除後初のライブに出演したことを報告した。

 狩野は今年1月に17歳の女子高校生との淫行疑惑が発覚。所属事務所のマセキ芸能社が無期限の謹慎処分としていたが、今月1日付で処分が解除されていた。

 10日に行われた事務所ライブ「パンキッシュガーデン」でドロンズ石本、お笑いコンビ「ニッチェ」の江上敬子、近藤くみこらと共演し復帰した狩野は、「久々の舞台、ネタ、めちゃくちゃ緊張したけど、楽しかったです 手や足の震えがお客さんにバレなれないように、必死に抑えてました。。やっぱり、出て思ったけど現役でネタをやってる芸人凄いな‥盛り上げて頂いたお客さん、帝国のみんな本当にありがとう 楽しめてもらえて楽しかった」とファンに感謝のツイートをした。

 マセキライブの公式ツイッターは、「謹慎解除後の初仕事でした。とても緊張していたみたいです」と記した。

最終更新:6/11(日) 11:48
スポーツ報知