ここから本文です

海老蔵 麗禾ちゃんも舞台へ…勸玄くんに続き「夜の部は麗禾」「行ってきまーす」

6/11(日) 16:50配信

デイリースポーツ

 歌舞伎俳優の市川海老蔵(39)が11日、ブログを更新し、長女の麗禾ちゃん(5)が海老蔵の主演舞台「ABKAI2017 石川五右衛門~外伝」に「やる気」であることを写真入りで明かした。勸玄くん(4)も自分でわらじを履き、準備している模様。

【写真】麗禾ちゃんお目見え…麻央そっくりで目元パッチリ

 海老蔵は正午前に更新したブログのタイトルを「したく」とし、出演前の自身の写真を掲載し「2人はうしろで遊んでます」とした。その後のブログでは、麗禾ちゃんがピンク色の着物をまとった写真を2枚掲載し「一応やるき」と記した。

 次に更新したブログはタイトルを「でそう」とし、麗禾ちゃんだけでなく、勸玄くんも衣装をまとって2人で舞台のモニターを見つめる写真を掲載。海老蔵は勸玄くんについて「わらじ自分で履いてます」と、やる気満々であることを伝えた。海老蔵は夕方のブログでは「夜の部は麗禾」と題し、「行ってきまーす」と記した。

 同舞台は東京・Bunkamuraシアターコクーンで上演中。勸玄くんは10日もサプライズ出演した。