ここから本文です

上沼恵美子 橋本マナミと女性の底意地の悪さで盛り上がる…心配しつつ目が笑う

6/11(日) 18:17配信

デイリースポーツ

 タレントの上沼恵美子が11日、読売テレビ系「上沼・高田のクギズケ!」に出演し、ゲスト出演したタレントの橋本マナミと女性の底意地の悪さについて盛り上がった。

【写真】上沼恵美子「うるさい演歌歌手がおる」と怒りの告発

 番組では、ある女性が自身の子供が通う学校に不満を抱え、LINEを使ってママ友に相談して学校への抗議の意志を固め、実際に行動した例を紹介した。

 上沼は「友達というのは善しあしです。選ばないとだめ。もめたらいいわって心の底では思ってるから」と女性として深層心理について述べた。上沼はさらに「相談する相手は決めたほうがいいですよ。だいたい1人じゃないのかな、本当に腹を割って話せるのは。そうですよねマナミさん、どうですか」と橋本に意見を求めた。

 橋本は「女性は他人は他人。親身に相談に乗ることはないですね」と返答。上沼はまた、女性が「大丈夫?」と心配するふりをしながらも「目が笑ってる」と実際は相手がトラブルに見舞われていることを喜んでいると訴えた。

 さらに上沼は「きれいな人なら使っているファンデーションを聞かれる」と橋本を見て話し、一方で「ブサイクは聞かれない」と述べた。これに橋本は「聞かれても違う品番を教えることもある」と応じた。自分自身がやっているのではとツッコまれると強く否定した。