ここから本文です

【ヤクルト】11連敗阻止へ初回打者一巡の猛攻で一挙7点!

6/11(日) 15:00配信

スポーツ報知

◆日本生命セ・パ交流戦 ロッテ―ヤクルト(11日・ZOZOマリン)

 10連敗中のヤクルトは、初回に打線が爆発し、ロッテの先発・佐々木から一挙7点を奪った。

 ヤクルトは、先頭の坂口から3連打で2点をあげると、1死満塁から大引、中村の適時打で2点を加点した。なおも、2死満塁からこの回、2打席目の坂口が押し出しの四球を選び、続く上田の中前2点適時打で7点をあげた。

 ヤクルトは、交流戦開幕から引き分けを挟んで10連敗している。

最終更新:6/11(日) 15:05
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/28(水) 14:35