ここから本文です

【ソフトバンク】デスパイネ途中交代…松田の適時打で二塁から生還も右脚引きずる

6/11(日) 15:01配信

スポーツ報知

◆日本生命セ・パ交流戦 ソフトバンク―阪神(11日・福岡ヤフオクドーム)

 ソフトバンクのアルフレド・デスパイネ外野手(30)が途中交代した。走塁中に右太もも裏を痛め、5回に代打・ジェンセンを送られ、試合中に福岡市内の病院へ向かった。

 デスパイネは3回1死一、二塁で松田の右中間フェンス直撃の二塁打で二塁から本塁へ生還した際、右脚を引きずるようなしぐさをみせた。この試合の初回1死一、二塁で右前に先制適時打をマークしていた。

最終更新:6/11(日) 15:18
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/22(木) 22:10