ここから本文です

YOSHIKI、手術後初めて飛行機移動「ニューヨークに到着」

6/11(日) 15:16配信

スポーツ報知

 「X JAPAN」のリーダー・YOSHIKIが11日、自身のツイッターを更新し、5月の手術後、初めて飛行機に乗ったことを明かした。

 YOSHIKIは、頸椎(けいつい)椎間孔狭窄(きょうさく)症で先月16日に米ロサンゼルスで頸椎人工椎間板置き換えの手術を受けた。現在は7月11、12日の大阪城ホール、14~17日の横浜アリーナの計6公演へ向けリハビリを行っている。

 ツイッターでYOSHIKIは「手術後初めて飛行機に乗った。今ニューヨークに到着」とニューヨークへ移動したことを報告。飛行機に乗ったことで体調も順調に回復しているようだった。

 7月の日本公演では、YOSHIKIは首に負担がかかるドラムは封印し、ピアノだけ演奏する。同バンド初の全編アコースティックライブとなる。

最終更新:6/11(日) 15:16
スポーツ報知