ここから本文です

異色MF加藤恒平、ゴジライズム継承か「自分がコントロールできるのはピッチ」

6/11(日) 21:46配信

デイリースポーツ

 「W杯アジア最終予選、イラク-日本」(13日、テヘラン)

 サッカー日本代表は10日、冒頭15分間をのぞく非公開練習で調整。戦術の確認を行った。MF加藤恒平(ベロエ・スタラザゴラ)は“ゴジライズム”で代表デビューに備える。

 アルゼンチン挑戦や東欧諸国を渡り歩く異色のMFは、イランでの合宿は治安面での不安もあるが「自分がコントロールできるのはピッチのこと。それに集中する」と泰然。

 松井秀喜氏が発した「自分がコントロールできないことは、考えてもストレスになるだけ」という名言と同じように落ち着いている。