ここから本文です

華原朋美、バラエティー出演に意欲「歌手を脱皮できた」

6/11(日) 20:45配信

スポニチアネックス

 無人島脱出企画に初参加歌手の華原朋美(42)が11日、都内のTBS局内で行われたバラエティー「生き物にサンキュー&アイ・アム・冒険少年合体3時間スペシャル」(14日後7・00)囲み取材に出席した。

 華原は「アイ・アム・冒険少年」の人気企画「脱出島」に初参戦。無人島に置き去りにされた著名人が自分なりの方法で脱出し、有人島までたどり着く早さを競うもので、華原はあばれる君(30)とオードリーの春日俊彰(38)と対決した。

 挑戦の舞台となるのはフィリピンの秘境・エルニド。華原は最新の防災グッズを武器に脱出を試みる。華原は「こういう企画初めて参加させていただいた。無人島に行ったことなかった」と振り返り、「馬術でもチャンスをもらって、今回もできないことにチャレンジできた。歌をメインでやってきましたが歌手をいい形で脱皮できた」と手応え十分。さらに「正直、歌手よりこっちのほうが楽しかった。歌手だけでなく、こういう番組に出演させていただきたいという目標もできた。歌手を辞めるわけじゃないけど、ガチな場所で頑張っていきたいという気持ち」と体を張ったバラエティー番組の出演にさらなる意欲を示した。

 MCのナインティナイン岡村隆史(46)は「こういうのは辞めてもらいたい。(バラエティ)の限られた枠がある」と思わぬライバル出現に戦々恐々したが、ココリコの田中直樹(46)は「僕らの感覚では起きない奇跡が起こる人。バラエティに入ったら楽しいミラクルが起きるのでは」と“バラエティー要員”としての華原に期待を寄せていた。