ここから本文です

【ロッテ】ドラ1佐々木、プロ最多130球もワースト8失点

6/11(日) 19:17配信

スポーツ報知

◆日本生命セ・パ交流戦 ロッテ6―9ヤクルト(11日・ZOZOマリン)

 ロッテのドラフト1位、佐々木千隼投手(23)が、プロワーストの8失点。苦しみながら7回までプロ最多の130球を投げたが、6敗目を喫した。

 立ち上がりをとらえられた。この日は最速147キロと球速は出ていたが、いきなり坂口、上田、山田に3者連続長打を浴び、3四球も絡んで初回から7失点。チームは3連勝中と乗っていたが、試合を壊してしまった。チームは12球団最速で40敗に到達した。

最終更新:6/18(日) 14:44
スポーツ報知

スポーツナビ 野球情報