ここから本文です

【MLB】ロッキーズ7連勝、モデルチェンジのM.レイノルズが特大弾含む4安打

6/11(日) 10:40配信

ISM

 コロラド・ロッキーズは現地10日、敵地でシカゴ・カブスと対戦。17号ソロを含む4安打を放ったマーク・レイノルズ一塁手の活躍などで9対1と快勝し、連勝を7に伸ばした。

 レイノルズといえば、かつては典型的な“三振か一発か”の打者だったが、最近は広角に打てる打者へと変貌。それでも持ち前の長打力が衰えたわけではなく、この日のホームランは場外まで達した。

 33歳のレイノルズは「あれほど風に乗ったのは、この球場でも初めてだね」と微笑みながらコメント。「打線の中で自分自身を見出しているんだ。自分の仕事を果たすだけさ」と語っていた。ちなみに今季の53打点は早くも118試合に出場した昨季に並び、17本塁打も昨季を3本も上回っている。(STATS-AP)

最終更新:6/11(日) 10:40
ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/26(水) 8:50