ここから本文です

【楽天】松井裕、両リーグ最速20セーブ!…失敗ゼロ

6/12(月) 8:04配信

スポーツ報知

◆日本生命セ・パ交流戦 楽天4―3広島(11日・コボパーク宮城)

 楽天の松井裕樹投手(21)は11日、両リーグ最速で今季20セーブ目を挙げた。同点で登板し黒星がついたケースが1試合あるが、今季セーブ機会では失敗ゼロ。自身の球団記録を更新する3年連続20セーブを達成し、目標のシーズン40セーブもはっきり射程にとらえた。

 勝利の瞬間、跳ねるように左拳を握った。9回、先頭の代打・新井を四球で出したが、バティスタは高め直球で空振り三振。最後は代打・小窪をチェンジアップで遊ゴロ併殺打に仕留めた。「先頭に四球を出しても、点は取られないように。制球は安定してないけど、(直球の)爆発力は少し成長している」と分析した。

 40セーブについては「試合数が半分いってないので、このペースでいければ。失敗なくいきたい」とさらに高い目標を掲げた。ここまで失点はわずか1という守護神が、首位を堅持するチームに安定感をもたらしている。(山口 泰史)

最終更新:6/12(月) 8:15
スポーツ報知