ここから本文です

こじるりがミッツ・マングローブの部屋でやる意外な“趣味”

6/11(日) 23:43配信

スポーツ報知

 “こじるり”ことタレントの小島瑠璃子(23)が11日に放送された日本テレビ系「おしゃれイズム」(日曜・後10時)にゲスト出演。プライベートでの意外な“趣味”を明かした。

 ホリプロスカウトキャラバンで3万人以上の応募者の中からグランプリに輝いてデビューしたこじるり。昨年はバラエティー番組を中心に女性タレントで第2位となる年間413本のテレビ出演を果たしたが、実は「歌手志望だったんですよ。(でもそれを言うのは)恥ずかしくて…」。所属になってみると、周りはイジリー岡田、つぶやきシロー、さまぁ~ずなどお笑い系の先輩ばかり。「なんか違うと思って…。よく考えたらそこまで歌唱力ないなって」。今では“バラエティー班”の超売れっ子だ。

 一番仲が良いのは女装家のミッツ・マングローブ(42)。「なにしろ、一番落ち着くのがミッツさんで、ミッツさんの家に行って熱帯魚を2人でボーっと見てたりとか、ミッツさんちのソファーに座ってお菓子食べてたりとか」と意外なプライベートを明かした。

 そんなこじるりの印象をミッツが「こじるりは私の保護者。身の回りのことを何でもやってくれる」と話すと、MCのお笑いコンビ・くりぃむしちゅーの上田晋也(47)は「身の回りの世話とは?」と質問。すると「トイレ掃除とか」とこじるり。「ミッツさんのトイレをピカピカにして帰るのが好きなんです」とサラリと答えた。

 「初めのころは掃除用具がなかったんですけど、私が掃除をするようになって、掃除用具を買ってくれるようになって。自分の部屋よりミッツさんの部屋をやる方が好きなんです」と、一風変わった“趣味”を告白し上田らを驚かせていた。

最終更新:6/11(日) 23:43
スポーツ報知