ここから本文です

狩野英孝、事務所ライブで仕事復帰 久々舞台に緊張、手足も震え「必死に抑えてました」

6/11(日) 10:58配信

オリコン

 1月に女子高生との淫行疑惑が報じられ無期限謹慎となり、今月1日付で謹慎処分を解除されたお笑いタレントの狩野英孝(35)が10日、所属事務所のライブで復帰を果たした。

【写真】2014年に離婚…狩野が元妻・アツコさんと公開ハグ

 所属事務所・マセキ芸能社のライブスタッフのツイッターが、「謹慎解除後の初仕事でした。とても緊張していたみたいです。一生懸命頑張ってくれましたよ」とつぶやき、狩野がステージ上でネタを披露してる写真を添えて復帰を報告。

 狩野も11日に「久々の舞台、ネタ、めちゃくちゃ緊張したけど、楽しかったです 手や足の震えがお客さんにバレなれないように、必死に抑えてました」とツイート。「やっぱり、出て思ったけど現役でネタをやってる芸人凄いな‥ 盛り上げて頂いたお客さん、帝国のみんな本当にありがとう 楽しめてもらえて楽しかった」と復帰の喜びをつづった。

 狩野は1月20日発売の写真誌『FRIDAY』(講談社)で女子高生との淫行疑惑を報じられ、21日に都内で会見。女性については「“22歳”と聞いて知り合いました。その後、友人関係を経て大人としてお付き合いさせていただきました」と説明し騒動を謝罪。あわせて事務所から無期限の謹慎処分となったことを自ら報告していた。

最終更新:7/15(土) 18:18
オリコン