ここから本文です

金井夕子、35年ぶりのステージで6曲熱唱 復活理由は「誘ってくれたから」

6/11(日) 23:03配信

サンケイスポーツ

 元アイドル歌手で作詞家、金井夕子(58)が11日、東京・新宿二丁目の「AISOTOPE LOUNGE」で35年ぶりのステージを行った。

 ノースリーブの黒いワンピースで登場した金井は透明感のある伸びやかな歌声でデビュー曲「パステル ラヴ」や「チャイナ ローズ」など計6曲を熱唱した。

 金井のファンであり、FM多治見でレギュラー番組を持っているメディアパーソナリティー、keiZiro(47)が金井のインタビュー収録を番組内でオンエアしたことがきっかけでこの日のライブが実現。金井はステージ復活の理由について「誘ってくれたから。それだけです」と笑わせ、デビュー曲について「しっとりした歌が自分に合うと思っていたので、ちょっと明るい歌だなって思いました」と当時の心境を振り返った。