ここから本文です

22歳のモナコMF、チェルシー移籍が決定的に...移籍金は49億円か

6/11(日) 17:58配信

GOAL

モナコのMFティエムエ・バカヨコが、3500万ポンド(約49億円)でチェルシー移籍に近づいていることが分かった。

プレミアリーグ制覇を成し遂げたチェルシーのアントニオ・コンテ監督は、来シーズンに向けて中盤の強化を目指しており、モナコでセンセーショナルな活躍を見せたバカヨコの獲得を熱望。それを受け、モナコと交渉を進めていたロンドンのクラブだが、フランスサイドの徹底抗戦にあうなど、一向に進展しない交渉にしびれを切らしていた。

しかし、交渉に立ち会った関係者によれば、ついに移籍成立目前にまで迫っているようだ。両クラブ、選手側は、移籍金やサラリーなどの金銭面に関することも概ね合意したとされている。モナコは、強い関心を寄せているミヒー・バチュアイをこの交渉に組み込もうとしていたものの、ベルギー代表FWの移籍に関しては今後別件として話し合われるようだ。

バカヨコは2016-17シーズン、レオナルド・ジャルディム監督率いるモナコでキープレーヤーとして活躍。全公式戦で3ゴールを記録したパリ生まれの22歳は、17年ぶりのリーグ・アン制覇とチャンピオンズリーグベスト4進出に大きく貢献していた。しかし、マンチェスター・シティへ移籍した元チームメイトのベルナルド・シウバに続き、今夏モナコを離れる2人目の選手になることが決定的となっている。

最終更新:6/11(日) 18:05
GOAL

Yahoo!ニュースからのお知らせ