ここから本文です

脂肪吸引を受けた3人のセレブたち

6/11(日) 21:00配信

ELLE ONLINE

クリッシー・テイゲンが「ドレスを美しくきこなすため」に脇の下の脂肪吸引手術を受けたことを告白。美に対する情熱がすごすぎる! というわけで様々な理由で脂肪吸引したセレブをピックアップ。

SO BAD!見た目が劇的チェンジしてしまったセレブたち

クリッシー・テイゲン

女性誌『Byrdie』のインタビューによると、「私のほお以外は全部フェイクよ」と言いつつ、自身のひたいや唇、鼻を指差して「フェイク、フェイク、フェイク」と激白したクリッシー。ジョン・レジェンドという優しく才能豊かな夫を手に入れた今、何も怖いものはないということ? さらに今まで受けた美容整形手術を尋ねられたクリッシーは、9年前に脇の脂肪を除去する手術を受けたことを告白。ドレスを身につけて手を挙げた際に脇のラインが美しく見えるための施術で、出産後再び脂肪がついてきたので2度目の脂肪除去手術を受ける予定だそう。

デミ・ムーア

ストリッパーを演じた『素顔のままで』出演前に太ももや腹部、ヒップの余分な脂肪を除去し、バストの詰め物も取り替えてパーフェクト・ボディを作ったデミ。以来、美の追求に余念がなく、全身になんらかの手を入れている彼女はなんと、50歳になる直前に美しい膝をキープするために膝下の脂肪を除去したという噂。でもでも、施術を受けたころには当時の夫アシュトン・カッチャーの浮気が発覚し、「美やアンチ・エイジングにこだわってきたけど意味はなかった」と発言。なんか可哀想だけど、最近トビー・マグワイアといい感じらしいので、努力に無駄はないってことよね。

キム・カーダシアン

長女ノースちゃん出産後、体型がなかなか元に戻らなくて10万ドル(約1100万円)かけての脂肪吸引手術やタミータック(吸引後、余った皮膚の切除)を受けたと噂されたキム。真偽は不明だけど、有名になるずっと以前に脂肪吸引手術を受けたのは事実のよう。7年前のインタビューでは19歳で駆け落ち結婚した最初の夫で音楽プロデューサーのデイモン・トーマスから「完璧な妻でいるために脂肪を除去しろ」と3650ドル(当時のレートで約31万7000円)を渡されたことを激白。しかも結果に満足できなかったトーマスから再び1000ドル分(約8万7000円)の脂肪吸引を強制されたとか……。金額がとても具体的!?

(Text : Peaches)

最終更新:6/11(日) 21:00
ELLE ONLINE

Yahoo!ニュースからのお知らせ