ここから本文です

君津市が「フォトバンク」 撮りためた力作利用を

6/11(日) 10:39配信

千葉日報オンライン

 千葉県君津市は今月から、市職員が撮りためた市内の写真を無料でダウンロードできるウェブサイト「きみつフォトバンク」の運用を始めた。朝日が差し込む亀岩の洞窟(濃溝の滝)や九十九谷の雲海など、約150点を原則自由に利用できる。

 市によると、多くの観光客が訪れる亀岩の洞窟など、市内にはSNSに写真を投稿するにはうってつけの名所が数多くあり、魅力発信の一環として始めた。

 秘書広報課の職員が日々の仕事で撮影した“力作”を、「季節」や「地域」といったカテゴリーごとに分類して公開した。写真は随時、追加予定という。

 絵はがきや名刺、壁紙の他、商品パッケージなどの商用利用も可能だが、市のイメージを損なわない利用方法に限る。著作権は市に帰属し、印刷物への掲載など広く一般に公開する場合は提供元の明記が必要。問い合わせは同課(電話)0439(56)1288。

Yahoo!ニュース特設ページ