ここから本文です

高浜原発3号がフル稼働 来月4日にも営業運転

6/11(日) 21:59配信

福井新聞ONLINE

 関西電力は11日、福井県高浜町の高浜原発3号機(加圧水型軽水炉、出力87万キロワット)が、原子炉で発生する熱出力を100%に保つ「定格熱出力一定運転」に入り、フル稼働になったと発表した。7月3日から原子力規制委員会の最終検査を受け、合格すれば同4日から営業運転に入る。

 3号機は6日に再稼働。9日に発電・送電を始め、機器などに異常がないか確認しながら段階的に出力を上げていった。11日午後7時20分に出力が100%に達し、同9時20分に定格熱出力一定運転に移行した。関電によると原子炉起動後、トラブルや不具合は起きていない。

 一方、4号機は5月25日から、定格熱出力一定運転をしている。6月15日から規制委の最終検査を受け、合格すれば16日から営業運転を行う。

福井新聞社