ここから本文です

ホークス松本裕、プロ初黒星 3四球から4失点 佐藤コーチ「もったいない」評価は変わらず

6/11(日) 9:30配信

西日本スポーツ

 ◆ソフトバンク1-5阪神(10日・ヤフオクドーム)

 先発の松本裕がプロ初黒星を喫した。初回は三者凡退で切り抜けたが、2回は3四球で1死満塁とされると糸原に先制の2点二塁打を浴びた。さらに2死二、三塁で上本にも2点二塁打。失点はこの回だけだが、5回を4安打4失点だった。「四球で余計なランナーを出し、流れを切れなかった。前半はスライダーとか変化球のコントロールが悪かった。何とか立て直せたけど、あの回だけが悔やまれます」と唇をかんだ。

【写真】スラッガーでも逸材、球速アップへ打撃練習する松本裕樹

 前回登板の3日、DeNA戦(横浜)では6回途中3失点でプロ初勝利を挙げたばかり。今季初登板だった本拠地で連勝を狙ったが、かなわなかった。「もっとストレートで勝負してもよかったし、ストライクゾーンに投げていければよかった」と反省しきりだ。佐藤投手コーチは「もったいない。直球はほとんど、前に飛ばされなかった」と評価を変えていない。再度先発させて挽回のチャンスを与える可能性も残っている。

西日本スポーツ

最終更新:6/11(日) 9:30
西日本スポーツ

スポーツナビ 野球情報