ここから本文です

ハリソン/ヴィーナス組 四大大会初V、今季2勝目飾る<男子テニス>

6/11(日) 9:26配信

tennis365.net

全仏オープン

テニスの全仏オープン(フランス/パリ、レッドクレー、グランドスラム)は10日、男子ダブルス決勝が行われ、R・ハリソン(アメリカ)/ M・ヴィーナス(ニュージーランド)組がS・ゴンザレス(メキシコ)/ D・ヤング(アメリカ)組を7-6 (7-5), 6-7 (4-7), 6-3のフルセットで下し、四大大会初優勝を飾った。

【ナダルvsワウリンカ 1ポイント速報】

この試合、第1・2セットでタイブレークにもつれる接戦となったが、ファイナルセットではハリソン/ ヴィーナス組が2度のブレークに成功して2時間4分で勝利を手にした。

今大会は、初戦でD・シュワルツマン(アルゼンチン)/ F・ティアフォー(アメリカ)組、2回戦で第4シードのL・クボット(ポーランド)/ M・メロ(ブラジル)組、3回戦でR・ラジャ(インド)/ D・シャラン(インド)組、準々決勝で第7シードのI・ドディグ(クロアチア)/ M・グラノジェルス(スペイン)組、準決勝で第16シードのJ・S・キャバル(コロンビア)/ R・ファラ(コロンビア)組を下して決勝まで勝ち上がった。

今季、ハリソンとヴィーナスがペアを組んで試合に出場したのは今回が4度目。エストリル・オープン(ポルトガル/エストリル、クレー、ATP250)で優勝を飾ったが、全仏オープン直前のバンク・エリック・ストゥルザ・ジュネーブ・オープン(スイス/ジュネーブ、レッドクレー、ATP250)では初戦で敗れていた。

tennis365.net

最終更新:6/11(日) 9:37
tennis365.net