ここから本文です

宮藤官九郎、番組で作詞した「ウエディングソング」の歌詞公開!

6/11(日) 2:57配信

ニッポン放送「しゃベル」

6月2日(金)放送の「宮藤官九郎のオールナイトニッポンGOLD」で、パーソナリティの宮藤官九郎・細川徹を中心に『一日で出来る作詞講座』が行われ、番組オリジナルの歌詞が完成した。

『一日で出来る作詞講座』は、放送時間の2時間で作詞に挑戦するというもので、番組内でリスナーから歌詞を1行ずつ募集し、それを紡いで1つの歌詞を作っていく企画。今回のテーマは、“泣けるウエディングソング”ということで、ウエディングにちなんだ様々な歌詞が寄せられた。

2時間のほとんどを、この作詞に費やした今回。ぶっ飛んだ歌詞が続々と送られてくる中、あれもイイこれもイイと、2人で大笑いしながら歌詞を選んでいった。

その結果、AメロとBメロの歌詞は、もはや無法地帯となった結婚式の、無茶苦茶な様子を物語る歌詞に。細川の提案により、サビの入り出しをすごく普通にしたことで、さらによく分からない内容になってしまった。

そして2人は、2時間掛けて作った歌詞のタイトルを、『黄ばんだウエディングドレス』に決定。
完成した歌詞は、以下のようになった。


『黄ばんだウエディングドレス』―――――

「見てや、お母ちゃん、ワイ、立派なお婿さんやろ?」

なんでだろう誰も写真を撮らない
あのドレスちょっと黄ばんでない
シェフが遅刻したので枝豆を食べています
まずいシャンパンがぶ飲みだ
Congratulations on your marriage
3連休の中日にやるかね

なんか君すごくブスに見えてきた
黄ばみじゃねえ!ホワイトゴールドだ!
新郎が遅刻したのでおじさんが座わってます
ピザハット来たけど頼んだの誰?
Congratulations on your marriage
ブーケトスで誰も前に出てこない

聴いたことないような悲鳴がこだまする
10!20!30!
10!20!30!
見てみろよブスだろ これでも結婚するんだぜ

バージンロードは未来に向かってのびている
じゅーーーーん じゅーーーーん
じゅーーーーーーん ブライド
いつか今日を振り返って、笑いあえる日がくるのかな
ほたーーーーる ほたーーーーる
ほたーーーーる ブライド
黄ばみもいつかは貴方色に染まる

お前ブスだけど何かいいよな

【(C)宮藤官九郎のオールナイトニッポンGOLD】
――――――――――――――――――

歌詞が完成し、満足げな様子を浮かべた2人。メロディも募集し、いずれは楽曲として仕上げていくという。

次回は、ミュージカルソングを作詞するとのことで、“ミュージカル俳優が歌うミュージカルソング”をテーマに歌詞を募集していく。次回放送日は、7月7日(金)。グループ魂の港カヲルこと皆川猿時がゲスト出演し、一緒に番組を盛り上げていく予定だ。

ニッポン放送

Yahoo!ニュースからのお知らせ