ここから本文です

アロンソ、将来的なインディカーのフル参戦を仄めかすも「全てのことにオープン」

6/11(日) 18:45配信

motorsport.com 日本版

 マクラーレンのフェルナンド・アロンソは、インディカーのライブ中継に電話で参加した。その際インディカーのフル参戦について聞かれると、その可能性を否定はしなかったものの、あらゆる選択肢を見ていると話した。

【写真】今週末は“本職“に戻ったアロンソ。カナダGPの決勝は12番手からスタートする

 今年のインディ500で27周に渡ってリードラップを走ったアロンソは、カナダGPの行われているモントリオールから、NBCSNが行うインディカーのライブ中継に電話で出演した。

 もしF1でふさわしいドライブができなければ、インディカーにフル参戦することを考えるかもしれないのか、と尋ねられたアロンソは、「うーん、それもありだね」と答えた。

「つまり、まあ僕はあらゆることに対してオープンだ。現時点では明確な答えは持っていない。もし来年何が起きるかわかっていると僕が発言したら、それは嘘をつくことになる」

 アロンソは、スタートからサイドバイサイドのスリリングな展開であったインディカーのレースの光景に釘付けになっているようにも見えた。また彼は、将来的にインディ500以外でもレースをする可能性も持っているようだった。

「レースを見たけど、彼ら(インディカーのドライバー)はベストな人たちだ」とアロンソは話した。

「一度のレースから僕はたくさんのことを学んだ。でもシーズン全体を通して、もっとたくさんのことを学んでいく必要がある」

「まだもっとF1に乗るつもりだし、できるだけベストなマシンに乗ろうとしている。でも、僕は違うオプションも見ている」

「インディ500は三冠のための最初の目標になるだろう。でも別の時期にフル参戦することも、もちろんいいだろうね」

Charles Bradley