ここから本文です

エビ中・真山りかを好きになったのは「ステージで流血したとき(笑)」!?

6/11(日) 13:28配信

ニッポン放送「しゃベル」

6月7日(水)深夜放送の、ニッポン放送『ミュ~コミ+プラス』(パーソナリティ:ニッポン放送アナウンサー吉田尚記、水曜日1ヶ月限定アシスタント:私立恵比寿中学・真山りか)の中で、9mm Parabellum Bulletの菅原卓郎(Vo&Gu)がゲスト出演した。

7日(水)深夜放送の、ニッポン放送『ミュ~コミ+プラス』(パーソナリティ:ニッポン放送アナウンサー吉田尚記、水曜日1ヶ月限定アシスタント:私立恵比寿中学・真山りか)の中で、9mm Parabellum Bulletの菅原卓郎(Vo&Gu)がゲスト出演した。


昨年7月以来、約11ヶ月振りの出演となった菅原だが「最近はバンドに打ち込んでいて他に何も手が付けられない」状態だと明かした。先月リリースした最新アルバム『BABEL』をライブで再現するために尽力していた事により、菅原は、大好きだという村上春樹の新刊も読めずにいるという。

「ライブで再現出来ないくらいの完成度のアルバムを作っちゃって、”今回のアルバムでは一つこの階段を登ろう”っていう課題みたいな物を課してアルバムを作って「バンドが一つ成長したね」っていう。しかもそれをライブで演奏して「それが実になったな」っていう出来事が何度も繰り返されてビルドアップされて来たんだけど、今回は最初から三段飛ばしみたいな。」と、デビューから10年が経つにも関わらず、今もなお成長しようと上を目指す、活動の苦悩を語った。

そんな話で盛り上がっていたところ、本番中、スタジオの見学に来ていた9mm Parabellum Bulletのサポートギタリストでもあり、真山の熱狂的なファンでもある武田将幸が、Twitterに「卓郎くんと真山さんが会話してる…!これは感動を超えた何かだ、、、!」と呟いたのをキッカケに、吉田に促され急遽スタジオに登場。
「真山を好きになったのは、ステージで流血したとき(笑)」という話で場を盛り上げた。

そんな9mm Parabellum Bulletだが6月11日(日)より、神奈川県民ホール大ホールを皮切りに3都市を回るホールツアーを開催。その後もバンドは精力的にライブを行う予定だが、8月26日(土)には私立恵比寿中学のライブと日程が被っている事が判明。果たして武田はどちらに姿を現すのか?といったところに、注目が集まった。

ニッポン放送

Yahoo!ニュースからのお知らせ