ここから本文です

カリニッチに加えてポルトガル期待の若手FWまで!? 今夏は“本気“のミランが狙うターゲット

6/11(日) 19:20配信

theWORLD(ザ・ワールド)

得点を奪えるFWを

今夏積極的な補強を続けるミランは、最前線の選手を探している最中だ。これまではトリノFWアンドレア・ベロッティ、レアル・マドリードFWアルバロ・モラタらの名前が浮上していたが、彼らは獲得が困難なうえに移籍金も高額だ。そのため、より安価で獲得できるフィオレンティーナFWニコラ・カリニッチもターゲットになっていた。

ドンナルンマと契約延長したいならイブラを獲得しろ!

そこに加えて、伊『sky SPORTS』はポルトで得点を量産する21歳のポルトガル代表FWアンドレ・シルバも獲得リストに挙がっていると伝えている。シルバは今季ポルトで21得点を決めており、ポルトガルサッカー界にとっては待望のストライカーだ。クリスティアーノ・ロナウドもストライカーと呼んでいいが、近年のポルトガルはロナウド以外に得点を期待できるFWがいなかった。それを考えると若い点取り屋のシルバは非常に魅力的だ。

先日の2018ロシアワールドカップ欧州予選・ラトビア戦でもシルバはロナウドのアシストからゴールを記録しており、得点感覚は抜群だ。代表でも8試合で7ゴールと驚異のペースで、欧州の複数クラブが関心を示している。

ミランはカリニッチ、シルバのダブル獲りも検 討しているようで、実現すれば前線の層は非常に厚くなる。カリニッチはすでにフィオレンティーナで結果を出しており、セリエAで戦えることは証明済みだ。シルバをいきなりファーストチョイスにするのは難しいため、カリニッチのような選手がいれば適応に時間をかけやすい。今夏のミランは一味違う動きを見せているが、前線に火力を加えられるか。

http://www.theworldmagazine.jp/