ここから本文です

メッシとC・ロナウドが互いを褒め合うなんて…… スペイン紙「以前はこんなことなかった」

6/11(日) 21:50配信

theWORLD(ザ・ワールド)

互いを称賛するコメントを出す

常に世界最高の座を争ってきたクリスティアーノ・ロナウドとリオネル・メッシの関係性にも変化があったのだろうか。これまで互いのことを口にする機会はそれほどなかったが、最近は相手のことを称賛するコメントを出している。

やはり世界の中村俊輔だった!

ロナウドはメッシについて「もちろん彼のことは好きだ。僕は良い選手のプレイを見るのが好きで、彼もその1人。彼のプレイを見るのは本当に楽しい」とコメントしている。一方のメッシも、「彼は素晴らしいクオリティを持った驚異的な選手だ。世界中が彼を知っていて、それこそベストな選手の1人である理由だね」とロナウドのことを称えている。

スペイン『MARCA』は「2人が互いをこのように称賛することはこれまでなかった」と伝えており、今回の称賛コメントに驚いている。2人は2008年からバロンドールを争い続けてきた間柄で、絶対負けたくないとの気持ちもどこかにあったはず。以前まではライバルであることに加えてレアル・マドリードとバルセロナの関係もあって、互いを称えることは許せなかったかもしれないが、そうした考えにも変化が出てきているのかもしれない。

2人はまだあと数年はバロンドールを争うことになるだろう。もちろん競争心もあるだろうが、ライバルとして互いの凄さを認めている部分もあるようだ。

http://www.theworldmagazine.jp/