ここから本文です

新規就農396人、平成最多 16年宮崎県

6/11(日) 13:36配信

宮崎日日新聞

 2016年に県内で新規に就農したのは396人と、現行の統計を取り始めた1989年以降で最多となったことが、県のまとめで分かった。法人への就農が増えており、子牛価格の高止まりや研修制度の充実で個人就農も増えた。平成で最多となった要因について、県は「農業が就職の選択肢の一つとして見直されつつある」としている。

宮崎日日新聞

最終更新:6/11(日) 13:36
宮崎日日新聞