ここから本文です

猫をテーマにアート、奈良で猫祭り

6/11(日) 7:00配信

Lmaga.jp

猫をテーマとしたアートイベント『にゃらまち猫祭り』が6月1日からスタート。13年前から毎年6月におこなわれる人気イベントが、「元興寺」(奈良市中院町)旧境内など奈良の旧市街地で、1カ月にわたって開催されている。

【写真】様々な猫グッズや猫アート作品

奈良町界隈の44の参加店舗が、アーティスト作品・雑貨・食・体験と様々な形で「猫をテーマにアート表現する」本イベント。発起人で主催者の野村修司さんは、「元々は、地域の人たちがダジャレで奈良町を『にゃらまち』と呼んでいた事がきっかけ。遊び心もあり、奈良町には路地裏などにお店が点在しているので、むしろ猫になった気分で町歩きしてもらえれば。この猫祭りで奈良町自体を楽しんで欲しい」と期待する。

野村さんが営む田舎・出張料理「うと・うと」ではプロ、アマを問わず、個性的な猫作品を取り扱い、17日・18日には「奈良町物語館」で『ネコもの市』を開催。これまでの軌跡を紹介したパネル展示や7組のネコ作家市がおこなわれる。アート作品のみならず、キュートな猫雑貨、猫にちなんだ飲食や体験と、各参加店舗は趣向を凝らしており、最近は名古屋からツアーが組まれるほどの人気。猫好きの心をくすぐる1カ月、猫づくしの奈良町を散策してみて。

取材・文・写真/いずみゆか

最終更新:6/11(日) 7:00
Lmaga.jp