ここから本文です

瀬戸康史、6年間出演の『グレーテルのかまど』に感謝も「身が引き締まる思い」

6/11(日) 11:45配信

クランクイン!

 俳優の瀬戸康史が8日、現在放送中の『グレーテルのかまど』(NHK Eテレ/毎週月曜22時)に6年間にわたり出演し続けていることへの思いや感謝を自身のブログで綴った。コメント欄では「6年ってすごいですね」「ずっとずっと、永遠に続いてほしい」などの感想が寄せられている。

【関連】「瀬戸康史」フォトギャラリー


 『グレーテルのかまど』は“大人になったグレーテルたちへ”をテーマに、有名人が愛したお菓子や、世界各国のさまざまな物語にちなんだお菓子などをレシピと共に紹介する。瀬戸は同番組で、15代ヘンゼルとしてナビゲーターを務めている。

 8日のブログでは「感謝しかない」というタイトルで更新した瀬戸。同日は、『グレーテルのかまど』の収録だったようで「もう6年くらい放送が続いている」と振り返り、「一般の方、スタッフさん、役者仲間など沢山の方から『見てるよ』と言っていただける。とても嬉しい」と思いの丈を告白。

 さらに、長く続く番組であるが「いまだに初めて経験することは多い。今日も、あの国にこんな文化があったんだとか、この材料はなんだといったような驚きがある」と収録を終え改めて感じたようだ。続けて、「この番組がなかったら触れることができなかった物事に触れ、知ることができるというのはとても貴重で、贅沢な環境に自分はいさせてもらっているのだと身が引き締まる思いです」と、心境を綴っている。

 このブログに対して、コメント欄では「番組と一緒に成長できるなんてなかなかないですよ!」「これからも素敵な番組をずっと続けて下さい」「癒しと和みを頂いている大切な時間」「グレーテルの可愛らしさにいつも胸キュン」「ヘンゼル君がちょっと失礼して試食する場面も、手作りの良さ、美味しさのニュアンスが伝わり、癒されるひとときです」など、番組への期待や感想を寄せる声が多くあがっている。

引用:https://ameblo.jp/koji-seto-we/

最終更新:6/11(日) 11:45
クランクイン!

Yahoo!ニュースからのお知らせ