ここから本文です

骨折のソフトバンク・高谷が抹消、高卒3年目の栗原が昇格 11日のプロ野球公示

6/11(日) 12:25配信

ベースボールキング

 ソフトバンクは11日、高谷裕亮の登録を抹消。この日の試合で先発する山田大樹と、捕手の栗原陵矢を一軍に昇格した。

 ここまで41試合に出場しているベテラン捕手の高谷だったが、「右手第三指末節骨骨折」の負傷により戦線離脱が決定。チームがその代役として一軍に抜擢したのが、高卒3年目の栗原だった。

 2014年のドラフト2位で入団した3年目の20歳。春江工高の出身で、強打の捕手として高校時代から注目を集めていた。昨季は故障に苦しみファームでも出場機会を多く得ることはできなかったが、今年は37試合の出場で打率も.301と持ち味を発揮しており、一軍デビューにも期待がかかる。

 11日の公示は以下の通り。


<6月11日の公示情報>
※再登録=6月21日以降

■ 北海道日本ハムファイターズ
-登録-
32 大累進/内野手
=抹消=
8 近藤健介/捕手

■ 福岡ソフトバンクホークス
-登録-
34 山田大樹/投手
31 栗原陵矢/捕手
=抹消=
12 高谷裕亮/捕手

■ 横浜DeNAベイスターズ
-登録-
20 須田幸太/投手
=抹消=
59 平良拳太郎/投手

■ 中日ドラゴンズ
-登録-
44 バルデス/投手
=抹消=
91 ロンドン/投手

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報

Yahoo!ニュースからのお知らせ