ここから本文です

MF山口がシリア戦で右すね打撲13日イラク戦暗雲

6/11(日) 8:01配信

日刊スポーツ

 日本代表MF山口蛍(26=C大阪)が13日のイラク戦を欠場する可能性が出てきた。

【一覧】イラク戦の日本代表メンバー

 7日シリア戦で右すねを打撲。9日のテヘランでの初練習を「右下腿(かたい)の痛み」で休み、宿舎で治療。10日も休み、2日連続ピッチに姿を見せなかった。山口のボランチの位置は、不動の長谷部が右膝手術で3月から離脱中。代役候補のMFは井手口、加藤、遠藤と経験が乏しい選手しかおらず、3人とも最終予選は出場ゼロだ。昨年10月のイラクとのホーム戦で劇的ロスタイム決勝弾を決めた山口の勝負強さを欠けば、大ピンチ。試合直前まで起用の可能性を探る。

最終更新:6/11(日) 9:09
日刊スポーツ