ここから本文です

五輪「フラッグツアー」お披露目にベイカー茉秋出席

6/11(日) 10:10配信

日刊スポーツ

 五輪旗、パラリンピック旗を都民にお披露目するため、昨年10月から続いてきた「フラッグツアー」は10日、都内を一巡し、小池百合子都知事や、リオ五輪柔道男子90キロ級金メダリストのベイカー茉秋らが出席し、千代田区で式典が行われた。

【写真】都議選の遊説で、加計学園問題に言及した小池百合子都知事

 小池氏は「4万人を超える方の参加で、機運を高めていただいた」とあいさつ。参加した小中学校の児童や生徒に、「みなさんとともに、記録と記憶に残る素晴らしい大会にしたい」と呼び掛けた。会合後、「これがむしろスタートだ。会場の整備などを、加速度的に進めたい」と強調。今後は、競技が行われる都外の自治体を回る第2弾のツアーが予定されている。

最終更新:6/11(日) 10:59
日刊スポーツ