ここから本文です

広田瑞人UFC連勝ならず、打撃戦で苦戦0-3判定

6/11(日) 12:19配信

日刊スポーツ

<米総合格闘技:UFCファイトナイト・オークランド>◇11日◇ニュージーランド・オークランド

 フェザー級5分3回で、広田瑞人(36)は判定負けを喫し、UFC連勝はならなかった。アレックス・ボルカノフスキー(オーストラリア)に対し、1回に右フックを浴びてダウンを許した。得意の打撃戦で上回れずに苦戦を強いられた。 最終3回に何とか反撃に出たものの、0-3の判定で敗れた。

 広田は13年にUFC参戦も2連敗後に契約終了。昨年12月に再参戦を果たし、初勝利を挙げていた。

最終更新:6/11(日) 12:21
日刊スポーツ