ここから本文です

楽天岡島、先制犠飛に「最低限の仕事できた」

6/11(日) 14:48配信

日刊スポーツ

<日本生命セ・パ交流戦:楽天4-3広島>◇11日◇Koboパーク宮城

 楽天岡島豪郎外野手(27)が先制の犠飛を放った。

 初回、先頭の茂木が安打で出塁し、相手の失策などで1死三塁。この好機で、広島の先発中村祐のスライダーを中堅にしっかりと打ち返し先制点を演出した。岡島は「茂木がいい走塁でチャンスを広げてくれたので、楽な気持ちで打席に入れました。最低限の仕事ができてよかったです」と話した。

最終更新:6/11(日) 16:29
日刊スポーツ

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合6/22(木) 21:10