ここから本文です

IMM通貨先物、ドル買い越し額が3週間ぶり増加

6/12(月) 6:32配信

ロイター

[ニューヨーク 9日 ロイター] - 米商品先物取引委員会(CFTC)が9日発表したデータを基にロイターが算出したIMM通貨先物の非商業(投機)部門の取組(6月6日までの1週間)は、ドルの買い越し額が3週間ぶりに増加した。

ドル買い越し額は80億ドル。前週は75億3000万ドルだった。

ケンブリッジ・グローバル・ペイメンツ(トロント)の世界商品・市場戦略部門ディレクター、カール・スカモッタ氏は、英国の総選挙、欧州中央銀行(ECB)理事会、コミー前米連邦捜査局(FBI)長官の証言といった8日のイベントを控えて市場参加者が安全志向を強めたことが持ち高に表れていると分析した。

ユーロの買い越し額は2011年5月以来の高水準となった。ユーロ圏のインフレ上昇でECBが2018年の早い時期に利上げするとの観測などから、ユーロは過去5カ月間対ドルで上昇している。

一方、ポンドの売り越しは3万6716枚と4週間ぶりの高水準。

CFTCが発表したIMM通貨先物の非商業(投機)部門の取組は以下の通り。

円 6月6日終了週 前週 コード

ロング 39,736 43,404 <1097741NLNG>

ショート 94,763 95,679 <1097741NSHT>

ネット -55,027 -52,275 <1097741NNET>

ユーロ 6月6日終了週 前週 コード

ロング 164,889 176,226 <1099741NLNG>

ショート 90,880 103,357 <1099741NSHT>

ネット 74,009 72,869 <1099741NNET>

ポンド 6月6日終了週 前週 コード

ロング 40,147 45,574 <1096742NLNG>

ショート 76,863 75,225 <1096742NSHT>

ネット -36,716 -29,651 <1096742NNET>

スイスフラン 6月6日終了週 前週 コード

ロング 6,752 8,735 <1092741NLNG>

ショート 23,307 27,247 <1092741NSHT>

ネット -16,555 -18,512 <1092741NNET>

カナダドル 6月6日終了週 前週 コード

ロング 26,492 23,711 <1090741NLNG>

ショート 120,993 121,898 <1090741NSHT>

ネット -94,501 -98,187 <1090741NNET>

豪ドル 6月6日終了週 前週 コード

ロング 39,101 43,148 <1232741NLNG>

ショート 39,215 40,081 <1232741NSHT>

ネット -114 3,067 <1232741NNET>

メキシコペソ 6月6日終了週 前週 コード

ロング 115,601 112,479 <1095741NLNG>

ショート 30,780 37,477 <1095741NSHT>

ネット 84,821 75,002 <1095741NNET>

ニュージーランドドル 6月6日終了週 前週 コード

ロング 19,348 16,886 <1112741NLNG>

ショート 21,133 22,425 <1112741NSHT>

ネット -1,785 -5,539 <1112741NNET>

*詳細は以下をご覧ください。

http://www.cftc.gov/dea/futures/deacmesf.htm

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

最終更新:6/12(月) 6:32
ロイター

Yahoo!ニュースからのお知らせ