ここから本文です

成長したヒナを連れて…アイガモ親子が鴨川へ毎年恒例の“引っ越し”

6/12(月) 15:17配信

産経新聞

 京都市左京区の要法寺の池で産卵したアイガモが11日、成長したヒナを連れて約700メートル離れた鴨川へ移動する、毎年恒例の“引っ越し”を行った。

 親子7羽は午前6時40分ごろ出発し、約1時間20分で鴨川に到着。交通整理をするなどして立ち会った京都府警川端署員や近隣住民は拍手でねぎらった。

 「今年は歩く際にまとまりがない」と心配していた要法寺の関係者も一安心。4月のヒナ誕生から見守ってきただけに、気分は親ガモさながらだった?

最終更新:6/12(月) 15:25
産経新聞