ここから本文です

【ベトナム】EC市場、17年は25%成長へ

6/12(月) 11:30配信

NNA

 ベトナムの電子商取引(Eコマース、EC)の小売額は今年、計画を上回る25%の増加が予想される。8日付ダウトゥ電子版が報じた。
 2016~20年期EC発展計画によれば、国内のEC小売額は年平均20%のペースで拡大し、20年には100億米ドル(約1兆1,000億円)規模を目指すとされる。これに対して、このほどホーチミン市で開かれた情報通信技術(ICT)展示会「ICT COMMベトナム2017」のシンポジウム「ECの傾向と法的問題」では、17年は25%増になるとの予想が示された。
 ベトナム・インターネット協会(VIA)のブー・ホアン・リエン会長によれば、国内のECは急成長中だが、規模はまだ小さい。専門家らは、国内のECが持続的に成長するためには、品質、商品、サービス、安全性に対する消費者の信頼を向上させることが必要だと指摘している。

最終更新:6/12(月) 11:30
NNA