ここから本文です

ヒグチアイ、TVアニメ「闇芝居」のエンディング・テーマを担当

6/12(月) 18:28配信

CDジャーナル

 〈FUJI ROCK FESTIVAL '17〉に出演する“鍵盤弾き語りシンガー・ソングライター”ヒグチアイが、今年7月からテレビ東京で放送されるホラー・ショート・アニメ「闇芝居」のエンディング・テーマ「やわらかい仮面」を書き下ろし。7月5日(水)発売のミニ・アルバム『猛暑ですe.p』(TECG-17119 税込1,700円)に収録されます。

 2013年の夏に“深夜に突然はじまる紙芝居ホラー”としてスタートし、今回で5期目を迎える「闇芝居」最新作は、女性脚本家陣による“女流ホラー”がコンセプト。エンディング・テーマ「やわらかい仮面」を手掛けたヒグチアイは「“何かのために何かの曲をかく”ということをしたことがなかったので、わくわくしました」とコメント。制作にあたっては、「短い時間で聴けるもの、歌うことに挑戦したくなるもの」を目指したと語っています。

 さらに、「やわらかい仮面」については「相手のことを忘れてしまうことが一番の復讐になる気がして、許すところまで行ってくれたらいいなあと思います。許さない、と思い続けるエネルギーは生きるエネルギーにもなりますしね。世の男性のみなさま、言い訳は無用ですよ」とコメントしています。

最終更新:6/12(月) 18:28
CDジャーナル