ここから本文です

「ハクソー・リッジ」メイキング映像、CGに頼らずリアルな戦場を再現

6/12(月) 8:00配信

映画ナタリー

メル・ギブソン監督作「ハクソー・リッジ」のメイキング映像がYouTubeにて公開された。

【写真】「ハクソー・リッジ」(他21枚)

本作は第2次世界大戦時、武器を持たず最前線に赴き75人の命を救った衛生兵デズモンド・ドスの実体験にもとづく戦争ドラマ。「沈黙-サイレンス-」のアンドリュー・ガーフィールドがドスを演じた。

メイキング映像は戦闘シーンの撮影と特殊効果に迫る内容で、血のりを浴びて叫ぶ兵士の撮影風景から始まる。のこぎりの歯を思わせる絶壁から“ハクソー・リッジ”と呼ばれ、数多くの死者を出す壮絶な戦いの場となった沖縄の前田高地。CGに頼らずリアルな映像を追求したギブソンは、特殊効果について「本当にすごかった。すぐ目の前で爆発を起こせるんだ。真上に立つこともできる」と語る。

実際に撮影に挑んだガーフィールドは「CGでは絶対にまねできない臨場感だ」とコメント。映像には、臨場感あふれる爆発シーンについて特殊効果を担当したスタッフが解説する様子も収められている

「ハクソー・リッジ」は6月24日より東京・TOHOシネマズ スカラ座ほか全国でロードショー。



(c)Cosmos Filmed Entertainment Pty Ltd 2016

最終更新:6/12(月) 8:00
映画ナタリー