ここから本文です

【W杯アジア最終予選】久保が3戦連発へ意欲「満足できない」

6/12(月) 16:45配信

東スポWeb

 新エース候補で日本代表の得点源として期待されるFW久保裕也(23=ヘント)は、ロシアW杯アジア最終予選イラク戦(13日、テヘラン)では右サイドでスタメン出場が濃厚。W杯予選3試合連続ゴールへ意欲を語った。

 ――7日のシリア戦は前半だけで交代した

 久保:(ハリルホジッチ)監督から呼び出されて、よくなかったところとか、個人的なプレーの質について具体的に言われました。

 ――イラク戦に向けてはどんな指示か

 久保:戦い方については「(DFラインの)裏を狙え」と言われています。そこを意識しながらもチームとして合わせていかないといけない。

 ――気温30度超の暑さについては

 久保:監督も「かしこくやらないとダメだ」って言っていたけど…。常に(速攻狙いでボールを)前に出すばかりでは、バテてしまうので。

 ――イラクの印象は

 久保:球際は強くて激しい。それに結構ボールをつないでくる。DFも体が大きくて強い選手が多い。ただ監督は「スピードには弱い」と言っていた。

 ――ここまで予選2戦連続ゴール中

 久保:まだ2試合に結果を出しただけで、満足できるようなものではない。(親善試合の)シリア戦はよくなかったけど、本番(W杯予選)が大事。しっかり周りと連係してやっていきたい。

最終更新:6/12(月) 16:45
東スポWeb