ここから本文です

楽天・松井裕 球団史上初3年連続20S 両リーグ最速

6/12(月) 6:02配信

デイリースポーツ

 「交流戦、楽天4-3広島」(11日、Koboパーク宮城)

 楽天の絶対的守護神が、1点差ゲームを当然のごとく締めくくった。松井裕が、両リーグ最速で今季20セーブに到達。3年連続での達成は、球団史上初だ。

【写真】松井裕、一昨年は史上初の10代20S

 「セーブシチュエーションを頂いたので、先頭に四球出しても点を取られないようにと思って投げました」。先頭の代打・新井に四球を与えたが、バティスタを146キロ直球で空振り三振。続く代打・小窪をチェンジアップで遊ゴロ併殺に仕留め、チームに3カードぶりの勝ち越しをもたらした。

 抑えに転向し3年目。今季ここまで54試合中27試合に登板し、防御率0・32と驚異的な数字を挙げている。節目の20セーブに達したのは、昨季が8月6日、一昨年が7月20日。今季はそれを大幅に上回るハイペースだ。

 目標であるシーズン40セーブまで、早くも半分の数字まで来た。「失敗のないようにやっていきたいです」と自らに言い聞かせた左腕。梨田監督からも「40と言わず、45、50セーブを目指してもらいたい」とハッパをかけられた。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合7/23(日) 6:45