ここから本文です

ロシア製作のSF映画「アトラクション」、巨大な宇宙船が墜落する予告編公開

6/12(月) 10:00配信

映画ナタリー

ロシア製作のSF映画「アトラクション 制圧」の予告編がYouTubeにて公開された。

【写真】「アトラクション 制圧」(他3枚)

本作は、巨大な宇宙母船が墜落したロシアの首都モスクワが舞台の物語。宇宙船に搭乗していた地球外生命体に戸惑う人々とは対照的に、軍の司令官の娘ユリアは異星人の科学技術者ヘイコンと仲を深めていく。しかし、ユリアのヘイコンへの愛に嫉妬した彼女の恋人チョーマによって、2人に危機が訪れる。監督を務めたのは「スターリングラード 史上最大の市街戦」のフョードル・ボンダルチュク。

予告編は、巨大な宇宙母船がビルやマンションを壊しながら地上に落下していく様子から幕開け。その後、メタリックな外見の地球外生命体の姿が捉えられていく。

「アトラクション 制圧」は、7月15日から8月18日にかけて、東京・新宿シネマカリテで開催される「カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2017」内で上映された後、全国にて順次公開される。

(c)Art Pictures Studio

最終更新:6/12(月) 10:00
映画ナタリー